つまさき47度

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つまさき47度

人生というゲームの勝ち組になりたい!頭悪いので、人生が一度しかないことに最近気づきました。やりたいように生きていく!いつまでも常識知らずでいたい。

飲み会の参加不参加を損得勘定で決めて何がいけないの?

f:id:tsumasaki47:20170102195823j:plain

 

忘年会シーズンが過ぎ、新年会シーズン!!

 

デブ活シーズン……

 

ダイエットは2月から…と言いつつも、飲み会の予定はそれほど入っていません。

 

友達が少ないことも理由のひとつかもしれないけど!!!そうかもしれないけど!!!片っ端から飲み会に参加する…ということはしてません。べべべべつに強がっていません。

 

 目次

 

誘われた飲み会、全て参加してる人っているの?

 

来るもの拒まず、って感じで誘われた飲み会全てに参加してる人っているの?

 

よっぽど暇なの?それとも飢えてるの?

 

正直、私はかなり損得勘定で考えて、参加不参加を決めてます。

 

職場の飲み会は、(強制参加なので)(本当は行きたくないけど)(本当は行きたくないけど)(本当は帰りたいけど)(本当に本当に行きたくないけど)喜んで毎回参加しています。

 

飲み会と天秤にかけるもの

 

「飲みに行こうよ」と言われると、天秤にかけてしまうものがあります。

 

本。

 

飲み会にかかる時間は、飲み放題でだいたい3時間くらい。ちょうど本が一冊読める。一冊本を読むのと、この飲み会に参加するのと、どちらが有益か。

 

参加費がだいたい4000円〜7000円くらい。本が2〜6冊買える。本を買うのと、この飲み会に参加するのと、どちらが有益か。

 

飲み会の方が有益であれば、当然飲み会に参加するし、本の方が有益だと思えば、飲み会はテキトーな理由で断って読書をする。

 

飲み会で得られるもの

 

好きな人に会える

 

この場合は、無条件で参加しています。

 

好きな友達に会って、元気になれるなら、それは本から得られるものじゃない。むしろ、元気が欲しいなら好きな人に会うのが一番手っ取り早い。

 

アラサーにもなると、色々なコミュニティで飲み会が開催されます。

 

地元の友達、高校の友達、大学の友達、元バイト先(複数箇所)、職場、同期…

 

同じコミュニティに属す、もしくは属していたから、知り合いだから、全て参加するというのは違う。

 

お酒が飲めれば誰でもいい、じゃなくて、この人たちが好きだから、会いたいから、参加する。お酒が目的の飲み会には参加しません。私が参加する飲み会は必ず、人との付き合いが目的。

 

好きの幅が広い人は大変かもしれないけど、本を一冊読む時間を犠牲にしても会いたいと思えるかどうかを考えると、意外と絞られます。

 

冷たいと言えば冷たいかもしれないし、サイコパスと言えばサイコパスかもしれない。時間は有限だから無駄にしちゃいけないよ。

 

新しい情報、有益な情報が手に入る

 

完全に損得勘定。笑

 

これは、「相手のことが好き」というのと矛盾しない場合が多い。尊敬している人、理想の人など…

 

自分に持っていないものを持ってる人に会うとか、話が聞きたい人とか、具体的に言うと世界で活躍してる人だったり、起業した人だったり、話を聞いておくといずれ自分のためになりそうな人の参加する飲み会には進んで参加してる。

 

人脈=金脈だとはまったく思っていなくて、勉強になるから会いに行くだけ。

 

本から得られる情報もあるけど、生の声を聞くのが一番面白い。

 

欲しい人脈に出会える

 

人脈が広がればいいわけじゃない。欲しい人脈が広がるかどうか。

 

環境が人を作ると思ってるので、自分が単純に尊敬できるような人とたくさん出会いたいと思う。

 

自分が求める人脈に出会えるならば、その飲み会には参加します。

 

ただ、人脈を求めている人同士の飲み会とか、絶対に参加しない。私の求める人脈は、そんなところに転がってない。

 

だってさ、「人脈が欲しい」と思ってる人だよ?

 

既に輝いてる人は、十分すぎるほど人脈があって、あちらから求めるほど飢えてないよ。「人脈クレー」なんて他力本願なこと絶対考えてないよ。

 

私は凡人だし特に求められるものを何も持っていないから、そういうキラキラした人と飲むためには、こちらから向かってかなきゃいけないのはわかってる。

 

そんな出会いが、待ってて来るわけがない。お誘いが来るはずがない。

 

だから、合コンとか本格的に理解できないことのひとつ。

 

「友達作るためだよ!」とか言う人いるけど、友達作るために飲み会セッティングしなきゃならないような人と友達になりたい?

 

いや、そんなことはない。(反語)

 

話の合う知り合いができる

 

こちらも人脈拡大になるけど、時々「友達に話が合いそうな人がいるから紹介したいんだけど…!繋げてもいい?」と言われたことがある。

 

もしくは、「友達につまさき(私)の話をしたら、会ってみたいっていう子がいるんだけどどう?」と言われたこともある。

 

こう言うタイプの紹介はまた別かなと思ってる。

 

 ストライクゾーンが3平方キロメートル同士の合コンとは違って、オンリーワン×オンリーワンなわけで、お互い人脈を求めて出会ったわけではなく、「これは繋げるべきだ!」と判断されたことにより出会えたわけだよね。

 

ちなみに、自分の経験上、どちらもその場限りの関係にはならず(性的な意味じゃなくて)、長い関係となることが多い。

 

大学生の時に繋がった、海外旅行に興味があって、途上国ラバーな男の子とは今でも仲良くしてるし、高校生の時に繋がった「つまさきさん面白そうだから会ってみたい(完全に興味本位)」と言ってくれた女の子とは今でも連絡取ることあるし。

 

「フリー同士、繋げてあげるよ〜」という、ストライクゾーン800平方メートルの人同士の出会いとは訳が違うんじゃないかと思ってる。

 

 時間とお金はちゃんと自己投資したい

 

時間が一番大事だよね。お金も無駄遣いしたくないよね。どちらも、ちゃんと自己投資したい。

 

「ノリ悪い」

 

だから何だよ?

 

本当に大事な人とだけ、乗れればいいじゃん。

 

「ノリ」に騙されて、限りある自分の時間を無駄にするような愚かな真似をするような人間にはなりません(キッパリ)

 

(自信持って言っておきながら叩かれそうな記事でビクビクしている小心者)