つまさき47度

約8年ぶりにTOEICを受ける

f:id:tsumasaki47:20190126133855j:image

 

写真はつまさきの初チリクラブ。

 

つまさき、実はTOEICを受けてきました。

 

中〜大学生の時は、資格なんてくそくらえと思っていて。

実力=資格ではないんだぞと。

 

だから、周りが漢検や英検受けていても私は受けたことがないし、TOEICも基本的に大学のIPを強制的に受けさせられた場合のみ。

 

今も、実力=資格ではないと思う。TOEIC高得点だから喋れるかと言ったらそうではないし。とてもそう思う。

 

でも結局自分は、数字に見えるものを伸ばしていくのが好きで。

 

「英語力を伸ばす」と言っても、何か指標がないと頑張れないようです。

そこでTOEICを選ぶのはどうかと思うんだけど(我ながら英語使う職業に就いているならTOEFLとかIELTSとかやれよと思う)、とりあえず2019年はTOEICで満点取ります。

 

つまさきは満点が小さい頃から苦手で、なかなか取れなかった。

わかってるのに、集中力が持たなかったり、ケアレスミスをしたりして満点を逃す。

 

もちろんそれも実力のうちだとわかってる。

 

中学の時はほとんど満点取った記憶がない。

高校は、数学はいつも満点だったような気がするけど、その他は必ずどこかでミスしていたな、大人になってリベンジ。

 

TOEIC満点。970点じゃダメ。980点でもダメ。満点取る。うん、取る。絶対。多分。

 

今回は、記念すべき8年ぶりくらいのTOEICなので、前日はしっかり寝て臨もうと思ってたんだけど、飲みに誘われ帰宅は2時。

 

ううん、それも実力のうち。楽しかったからいいの。

 

2ヶ月に一度くらいは受けられたらいいな〜と思ったりしています。

 

イムリミットは一年間で、満点なんて大きなこと言って、恥ずかしくないの?と思われるかもしれないんだけど、恥ずかしいからこそ公にしました。

 

目標は公にする!!!!!

自分にプレッシャーをかける!!!!!

 

様子を見て中国語検定も始めます。