つまさき47度

つまさき47度

人生というゲームの勝ち組になりたい!頭悪いので、人生が一度しかないことに最近気づきました。やりたいように生きていく!いつまでも常識知らずでいたい。

マーライオン県でウォーキングを始めて良かったことがたくさんある。

 

f:id:tsumasaki47:20170412231859j:plain

 

毎日、往復1時間の道のりを歩いている。

 

バスに乗ってしまえば、10分くらいで到着するし、往復1ドルちょっとで済むんだろうけど、それでも歩いている。

 

以前、日本で教員をしていた頃は、車通勤だったので「家のドアから車までの5m」と「学校の駐車場から職員玄関までの20m」しか通勤時に歩くことはなかった。

 

歩くようにしたのは、単純にちょっとシェイプアップしたかったのと、歩きながら何か考え事をすることで頭がクリアになると思ったから。

 

実際、歩き始めて、良かった点がいくつかある。

 

まず、目を覚ましながら出勤できること!!以前は、ほとんど半分寝ているような状態で車を運転し、学校へ行っていた。学校でも、眠かった。

 

でも今は、歩きながら少しずつ目を覚ましている。筋肉を動かしながら。

 

しかも、歩く=時間がかかる=早めに家を出るので、まだ暗い。焼けにくい!昼間に歩きまくってたら、真っ黒になるわ!!

 

シンガポールは、朝とにかく暗い!

 

午前6時台はまだ夜。7時台になって、うっすら明るくなってくるような感じ。

 

それから、退勤後も歩いて帰ることで、一人反省会ができる。

 

家に暗い気持ちのまま帰ることもなく、ちゃんと気持ちの整理をしてから同居人と会うことができる。

 

友達にボイスメッセージを送りながら歩いたり、音楽を聴きながら反省したり、自分と向き合う時間になる。

 

それから、小さなことに気がつけるようになった。

 

虫がいるとか、変な植物が咲いているとか、この地域にはインド系が多いとか・・・。

 

ウォーキング、いいことずくめ。

 

忙しくなればなるほど、心折れそうだけど、できるだけ続けていきたいな。